チョイまじオヤジの懲りない日記

自転車&(たまに)スキーDiary いつの間にやら”高山観察記”

ブログ引っ越します

DTIブログ 今月半ばでサービス終了につき ↓ に引越しします。


http://ra7.blog.fc2.com/



これからも ”足掻いて” いきますが、よろしければ、ブックマークしてください。
とりあえずFC2にご厄介になりますが、また引っ越すかも

※自転車以外のお友達の皆様へ
  体の不調が色々と出てきてますが、まぁなんとか元気でやっておりますよ。
  また 連絡お待ちしております m(_ _)m

シクロクロス丹波

まずは写真のUP

http://yahoo.jp/box/xlt6tf



それと前日の箕面朝練の写真

http://yahoo.jp/box/sUm9Yh


やっとUPできました。よかったら見てね(テヘペロ)



それではシクロクロス丹波へズームイン!

奥 「この人たちは・・・・・・」


スーパーメカニックま〜ちゃん が居てくれるので、レース前も安心



左端に 「謹賀新年」 と書きたいですね



丹波名物 激坂 に挑む Kとー君



今日も健在 スーパー太もも Kがわさん



激坂越えてスパートするキャプテン、ええ顔してまんな



どこかしら元気なさげな、ま〜ちゃん。画面から漂ってきます。


ゆりりんが居ない!!


俺は元気じゃ〜



途中でパンクしてもランでピットに向かうカーロス

「負けへんで〜」 と言いながら走り去る姿、熱いゼ!



今回も繰り広げられた 女の戦い。 見ごたえありました。



マスター絶対王者の○畑さん、去年より絞れてるような・・・・・



逃げる○畑、



追うキャプテン



巨匠も知り合いではないのですが、こんなエエ顔して走ってると思わず
シャッター切ってしまいます。



今回は時期が良く紅葉シーズンだったので、 「竹やぶと紅葉」 をテーマに
年賀状シリーズ撮ってみました。













うちのジャージも映えますが、このジャージも風景に似合いますな。



あ わたしのレース? そんなんどーでもええでしょ(笑)
スタートラインで待ってると、シード10番目に呼ばれ、スタートダッシュで
あら4番手

コース立哨員してたカーロスに一瞬 えっまじ? という顔でビックリされたのには
こちらも笑った(爆)   そのあとの声援はホント嬉しかったな。

丹波のコースは登って下って。 なにより下りが怖い。 滑る!
試走したとき、後輪はおろか前輪も滑り、真っ直ぐ下れない状況。
おまけにパンクときたもんだ

本番は若干空気圧上げてドリフトアウトも覚悟するも、試走のお陰か段々と下れるように。 
あとはズルズルと抜かれ、12位でゴール。 パッとせん結果ですわ。
やはりメタボな体では登りでどうしても粘れません。  

と言うわけでどうやらシードスタート維持のためには連続参戦していかなあかん訳で
次も出ますわ CX日吉・・・・・・・ああ ここは出たなかった


ただ今作業中

しばし 待て!





え?  誰も待っとらんて?

紅葉の丹波

土曜もごたごたして、今朝起床が6時30分!  完全に二度寝。
ドタバタと現地到着、レースして、写真撮って、帰宅して、ごだごたして
先ほど落ち着いたばかり。

800枚ほど撮って、まず500枚まで第一選別したとこまで。 
せっかくの紅葉なので、こんなショットを重点的に撮ってましたが、画角が・・・




なんとか今週中にはUPします。 
本日、撤収に従事の皆様、お疲れさまでした。
あとは後日に回して もう寝る。

木こりのおぢさん

CXの設営に行くので、朝練はお休み。 そして今は紅葉シーズン。  
途中で高山にデポすりゃ、カメラ担いでエエ写真撮れるか と発想の転換。
ホンマは軽くひとっ走りしたいんやけどね。

いい構図を狙って道に出るわけにもいかず。



車が通ることもしばしば



奥様が凄く速そうに見えます(笑)



出来れば望遠ズーム使いたかったが、これ以上「F値」落としたら益々シャープな
画は撮れないしで、 写真って難しいわ。
写真って光がないと巧く撮れんですね。 

やっぱり サンニッパ 欲しいのぉ。  (買えんけど・・・・泣)
       ※300mm F2.8通し の望遠レンズね。

さて設営は ひたすら ”くい打ち” 
5本も打ち込めばコツが分かって、くい打ちおぢさん と化してました。
流石に握力無いぞ

最後はコース試走。  見てるだけなら楽しそうなコースですが、走ると大違い。

怖い!

砂利砂利で滑る滑る。 単なるコーナーも滑る! 
空気圧は限界まで下げてるので後はライディングテクニックの問題。
兎に角フロントを滑らさないようにせねば・・・・・

ランニング大会

マイアミは嫌いな登りもない ”ド平坦コース”
でもね 砂地獄なんですよ。 MTBでも乗れないくらいに・・・・

私のほうはやはり悶絶レースでして、走れば 「なんで出たんやろ」 
とか後悔ばかり浮かんでましたが、2周も走れば状況が膠着してきて
何人かと抜いたり、抜かれたりして底辺なりのレースは楽しめました。

土曜に90km走っても特に体に何も起きませんが、レースで30分走っただけで
股関節と腰が筋肉痛で、いわゆる 『足腰にきた』 状態。
いかに普段ヌルイ走りしかしてないのが分かりますな。

ヘロヘロでゴールして、無料のシジミ汁を頂いてますと・・・・
「あ シャドマン走ってる!」  でもしっかり最後まで頂いてから、
そそくさと車へ戻りカメラ担いでコースに戻る(笑)


それでは シクロクロス・マイアミへ ズームイン!!!



こんな感じでジャブジャブと走ったり。



観戦するほうはノンビリと楽しめます。 この後、後ろの婆ちゃんナンパするカーロス


これからは 熟女ハンター と呼ばせてもらおう。


キガワさん。エエ脚してまんな〜


わたしは単なる ”もも肉” でっせ、とらちちさん!


シクロといえば ま〜ちゃん。 いつもサポートありがとうございます。


今回は直後の「マスター1」しか撮る余裕が無く、あなた写真撮れんのよ。すまんス。
そのうちタンマリと悶絶写真撮らせていただきます。


ド平坦ながら相当な距離をランニングするので、たまりませんわ。



【渚を駆ける少女】 じゃなく おっさん

やっぱり自転車は乗ってナンボでしょ。


それでは最後に、サイスポで自転車美女図鑑に載った才女に〆てもらいましょう。

来週も来てネン

サクッと練習

途中から特急列車に飛び乗ってみたが、やはり続かず”野菜坂”でサヨーナラ。
いつもは大集団列車なので加わりはしないが、本日はお知り合いだったもので。

明日のマイアミ戦は念願のMTBで出るつもりだったが、某山ガールから
あそこの砂地はMTBで乗車無理と宣告される。
悲しいがクロス車でランニング大会ですな。

わたしの希望、シクロクロスにカテゴリMTB 作って〜

でその山ガールさん、箕面トレイルインですと。 しもた!MTBで来りゃよかった
その後、一庫まわってサクっと帰る。
夏から緩解していた頭痛が、寒い季節になってやはり酷くなってきた。
首周りが硬直して頭痛になる。こうなると長時間の練習は無理。 

ウェアに悩む今日この頃

最近は 前面裏起毛ビブニッカーで出撃 が定番だったが、廻りを見れば
夏ビブショーツにレッグウォーマ が多い。
なので真似してみる。 ついでに上着も裏起毛ジャージへチェンジ。

家出たときは気温9度でちょうど良い感じ。 ベストも着なくてOK。
となると当然、高山登ってて暑いわ。 堪らずグローブ外して素手で登る。

それでも、そこそこのペースで走るには、まあまあ気候にマッチして、
へべれけ軍団の皆さんと楽しく杉生廻りで。
本日は久々の程よい天気で、冷たい風が気持ちよく体を冷やしてくれましたね。

今日、Fさんと 「疲れを残さないためにストレッチしてる?」 との話題が。
そういえば2年ほど前、師範から色々教わったときは真面目にストレッチ
やってたが、ココ最近やってねーな と改めて気付く。
BCAAも飲まなければ、クールダウンもやってない・・・・・・
この辺は試験に出ます(笑)

日曜走れないのは趣味の範囲だが、月曜に疲れ残すとやはりイカンわな。

あ バルムが勿体無いなら、入浴中にメントールシャンプーで足のマッサージ
してみてください。 効果薄いですが、やらんよりはマシです。

本日の1枚

ボンレスハム


病み上がり

この前のブログ書いて以降体調を崩し、先週のCXも出ずに家で寝込む始末。
というわけで2週間ぶりの練習、鼻水垂らしながら走っておりました。

でセミロンは I井さんが 「秋の紅葉見に籠坊へ」 とのお達し。
えっ 籠坊って 瑠璃渓登る?  「そうっス」 ・・・・・ ええっ〜!

登りが嫌いな私にとって瑠璃渓みたいな長い登りは苦手なんですわ。
ほんま最近、コンパクトクランクに戻さなアカンか と悶絶して登ってますと、

キャプテンが バキューン と。              続いて

H田君達が スパーン と。                とまた続いて

いのきんさん達が サクッ と 横を抜けて行く。

シクロクロス走るならアレくらい走れんとアカンちゅうことですな(汗)  
瑠璃渓ピークで実業団を見送り、後はお決まりの”紅葉ラン”

ん〜 元々紅葉には乏しいコースながら、未だ木々は色付いてませんな。
籠坊だけはまぁなんとか。


帰宅してみれば、鼻水は止まり、ほぼ体調は戻ったかと。
養生も必要ですが、適度な 渇 も効くもんです。

ど〜でもいい勘違い

シクロクロス車のタイヤは磨り減った頂き物だったので、今回新調。
ついでにスプロケも洗浄と思い、取り外す。 と最後に銀色のスペーサーがコロン・・!

えっ? 9速にスペーサー????   数えてみる・・・・・

10速でした!!

土系のマシンは、みな9速やと思い込んでたが、時代は進んでるんやね〜
ロードは今や11速ですか  へぇ〜 
(TTマシン以外はギア比に無頓着な わたくし  笑)

もしかして、29erも10速なのか?  今度数えてみよ(笑)

明日こそ休み

目覚めた

     外見た

           雨降っとらん      仕方ない出るか・・・


2日目に疲れるなんてことはあまり無いが、今日は全く走れなかった。
なんで?

高山の上りも全く着いて行けず、千切れてばかり。
本日は天気悪く、参加者少なめ。
しかしステラの若い方で、いつも元気に挨拶してくれる背の高い方は、本日も健在。
速くて真面目。  いつか大成してほしいものです。

さて大輪の華どころか【ボケの花】ばかり咲いている私めは、走れない日ほど
前を曳いて力を出し切ることに専念。
皆さん千切ってくれればよいものを、生暖かい目で後ろでツキイチ(笑)

一庫へ向けてロングスパートかけてみるが、キレがなく差されて終了。
体の回復力 これは歳のせいには出来ないので、これからも楽しむためにも
いま少し頑張って体調を戻したいと思います。

何年かぶりに野球見た。  まー君連投やって?  凄いな
優勝おめでとう。  ささ ネットショッピングぅ〜 (そっちかよ)

走り溜め

明日・明後日と天気悪く走れそうにない。 ならいつ走る?

今でしょ!  
・・・・(汗)

というわけで美山までサクッと のつもりが途中で寒さで凍え、ヤバ目な感じ。
半袖半パン、アームカバー、ベストまでなので剥き出しの足と指がガクブル。
まぁ途中から晴天に戻り夏ジャージで快適に走れたのでヨシ。


美山で旨い処を探してブラつくもやはりなし。
【業務連絡】 あの美味しかった弁当、もう作ってないみたいでしたヨ。

美山でのんびり九鬼が坂〜道の駅観光までしてしまう。
この季節でも美味しい ガリガリ君  なんと ゆず味

値段シールが田舎臭い(笑)

さて時間が結構タイトなので急いで帰りたいも、帰路は向かい風 おおぅ。
先頭交代繰り返しながら走りますが、ペース上がらんわ。

園部あたりで速そうな3人組とニアミス、距離を空けるが信号でどうしても詰まる。
基本、知らない方の列車に勝手に着くことはしないので、離れるつもりですが、
よく見ると 師範ご一行さまではないですか!

私等の顔をみて気が緩んだか、師範が千切れて私等と走るハメに(爆)
こちらもスイッチが入ったというか、私も都合上4時には帰宅せんとイカンので、
TTポジションで淡々と踏んでいきます。 もうほんま淡々。
途中皆さんとお別れし、呉服橋までペース走で走った区間が一番しんどかった。

まぁ明日も雨で休むから、よく出来ました の帰宅ですが、今天気予報見たら

明日走れるやないかい! 逆に月曜が雨でダメっぽい。

ま 起きれれば 明日  走りましょう。  (休みたいなぁ)

シクロクロス マキノ

(追記)
写真は以下の ↓ ところにUPしました。



http://yahoo.jp/box/DSrU5T


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
まずは前日の土曜は普通に高山走って練習。 日曜レースに出ると、圧倒的に走り込みが減るので、土曜もちゃんと走ります。 

日曜、寝坊したらDNS の気持ちでいたら・・・起きれてしもーた。
マキノといえばスキー場。  見晴らしのいいコースです。
  


なにせ一番遠い会場なので、参加者少ないと期待してましたが、結構居るやんけ。
まずは朝一番のレースを応援。




途中から土砂降りの雨。 コースは重馬場・・・先が思いやられるワ

ま〜ちゃんもコースサイドから応援してます


気が付けば、スタートラインには私の出るマスター3の面々が自転車並べとる!!
忘れとった  いそいそと後方に並べる。

急いで出走の準備して、並んでますと懐かしい方々に会いまして話に花が咲き・・・
気付けば回りに誰も居らず、スタートラインに移動してました(笑)
と いうわけで最後尾スタート確定(爆)

レースはちょこちょこ抜かしていって17位か18位ぐらいでゴール。
リザルト見てないから判りません。
試走してみて、今回は2箇所の難所をクリアするのが目標だろうと。
左キャンパーはまぁ合格点でしたが、V字ターンは全くダメ。
タイヤがグリップせんかった。 試走では乾いていたのでなんとかなったのに・・

昼の試走中の皆さん







あー そこの選手 コース内を走ってくださーい


「なんか今日は冴えへんなぁ〜」


問題のキャンバー ここは上目から攻めて・・・・・・・


ここをクリアできればパチパチ


バイク降りたとこを撮られて はっ とするカーロス


普段シャイな彼も、ここは担ぎのパフォーマンスしてくれる、ノリの良さでした。



マスター3優勝のこーたろーさん。 元々マスター1で走れる実力者です。


夕方に用事があるので、私はそそくさと退散。
最後は 【ラブラブ de クロス】 なお二人で〆

週末は雨

ということでネタなし。 乗らない時は乗らない。

暇なのでTVネタ、10月26日土曜朝9時、BS1で 「世界選手権ロード」が放送。
自転車以外では 「水曜どうでしょう・新作」 
HTB
の関西での放送が朝日放送で11月2日毎週土曜深夜〜に決定

そういや私がお世話になっているこのDTIブログがもうすぐサービス終了とのこと。
どこか引越し先を探さなくてはならなくなった。
面倒くさいことが嫌いなので、 【末永く続くところ】 【大きめの写真載せられるところ】
とかで簡単に出来るところを見つけなくてはならん。

結局大手ブログサービスを選ぶんでしょうが、 「電脳」 「カメラ」 に精通している
とらちち師匠に倣うのが一番確実かなと・・・・・・
 

セルフディスカバリーアドベンチャー箕面

一昨日130km、昨日155kmと走って、3日目になると足が動かんようになるのは
いつものこと。 仕事を明日に控え、本日は抑え目に
山へ柴刈りへ・・・・・全然控えめやないし(笑)

今週のビックリドッキリメカ 26インチ、ハードテール

2台もMTBあっても乗らんので、そろそろ処分しようか考え中

この前のゆぶねのコースは初心者でも走りやすいコースだったが、箕面はハード。
下り中心のコースで結構危険。シャドマン・おおちゃんは殆ど乗ったままクリア。
パワーもテクも凄い。 私も少しは巧くなってる筈が、何度もバイクを降りる。

それでも楽しいのでもう一周 と宣言するも、痛恨のコースロスト。
スタート地点に戻れず、独り山を登る登る? こんなとこ知らんぞ


箕面の山中で徘徊老人やな

で お山の中で、懐かしい方に出会いました。 M田さんです。

昔はテスタッチで高山来られてましたが、今は専ら山中で徘徊老人と化してます。

階段下った先は、なんと勝尾寺でそこからは箕面に下って、帰宅。
結局また1周で離脱。  情けなや

いつまで経っても「要介護状態5」から脱しませんが、細々とでも山練は続けるので、また遊んでやってください。 
でも来週のタイオガは勘弁してね〜  ソロは老体にはきつ過ぎます(笑)

 | HOME |  »

雨雲レーダー


プロフィール

ロバート デ オクレニーゴ

Author:ロバート デ オクレニーゴ


家と仕事で大変です。

ま なんとか続けるつもりですが・・・・


リンク


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約